2017.11.10

活動

GINZAファーマー【シーズン3】⑤稲刈り

こんにちは、ファインクオリティの家事代行サービスユヌシャンブルです☺️

アースデイ大学講座「GINZAファーマーになろう@白鶴銀座天空農園」に参加してきました◎
前回のブログはこちらです。

すっかり冬のような寒さですね。先月、白鶴銀座天空農園にて稲刈りが行われました!5月に田おこしを行なって、ついに稲刈りです🌾✨ 今回は、GINZAファーマーのメンバーだけではなく、白鶴銀座天空農園にゆかりのある方がたくさんの方がいらっしゃいっていました😳当日は雨模様☔️でしたが、お祭りみたいにとてもにぎやかでした♪

今年は雨天が多く、なかなか天候に恵まれなかったにもかかわらず立派に育ちましたね🌾✨
ようやく稲刈りです✂️見守り続けた稲の見納めですね。嬉しいようなちょっと寂しいような、長かったようなあっという間だったような😢
表現しがたい、しみじみとあたたかい気持ちになります。今年はどのくらいの量を収穫できるのでしょうか?わくわくしますね♪

まずは、収穫の下はを見ていきましょう👀💡アースデイ大学の生姜塚さんに実演して頂きました◎

①ひと束しっかり掴みます

②鎌を一引きで刈ります

③5束〜10束位でまとめます

④結束完了

⑤刈った後の田んぼ

⑥稲を干します

※稲を持つときの手は指を刈ってしまう恐れがあるので親指を上にして持ちましょう👍鎌は危険なので引く時も足まで刈らないように気をつけましょう⚠️

雨露のついた稲たち綺麗ですね☺️

刈りに参加🌾※危険な持ち方なので真似しないでください!

刈られた稲の山を発見👀

刈ったらどんどん干していきます!

干された稲のズームアップ

引いてみるとこんな感じ

距離感で見え方が違って面白いですね💡何かのテクスチャーのようです。
稲穂にしっかり稔ったお米が見えますね。色も綺麗です。

約半年の田んぼの集大成。全て借り終わった丸裸の田んぼは何かのアートのようにも見えますね🖼
朝の10時に開始で、10時半ごろにはこの状態に!
参加者がたくさんいたのであっという間に終わってしまいました。一瞬の出来事だったのでとても驚きました😳
田んぼの水は抜かれていたので、少し固くなっていて歩きやすかったです。事後談ですが、裸足の方が歩きやすいのだと農園長の小田さんがおっしゃっていました。いつか機会があればやってみたいです!


白鶴さん、アースデイ大学さん今回も参加させていただきありがとうございました😊

主催 アースデイ大学
協力団体 白鶴銀座天空農園BLUE BIRD
《2017/10/14 撮影》

家事代行サービス ユヌシャンブル

法人向けサービス

© 2017家事代行サービスユヌシャンブル