2017.08.23

活動

GINZAファーマー【シーズン3】①田んぼのケア

こんにちは、家事代行サービスユヌシャンブルです😊☀️

アースデイ大学講座「GINZAファーマーになろう@白鶴銀座天空農園」に参加してきました◎
今回は5月31日に田おこしをして来た白鶴銀座天空農園の田んぼのケアです🌾✨
白鶴さんの屋上につくと、あれ?前回訪れた時とちょっと違う雰囲気。
20170818白鶴銀座天空農園

見たことのない植物が植わっていますね👀なんでしょう?

白鶴銀座天空農園 青パパイヤ

青パパイヤの木だそうです!初めて見ました。珍しいですよね。

白鶴銀座天空農園 青パパイヤ花

この可愛らしい黄色いお花が青パパイヤになるようです。楽しみですね♫

今度は田おこしをした田んぼを見に行ってみましょう♫
どうなっているかな?元気に育っているでしょうか?
楽しみですね。

白鶴銀座天空農園 田んぼと茄子と獅子唐

すごい!一面が緑です!!手前は茄子と獅子唐が育ってます🍆🌱

白鶴銀座天空農園 稲

稲が随分と育って伸びていますね🌾現在90㎝位だそうです!

白鶴銀座天空農園 稲の根元

根元はこんな感じ。お花のような葉っぱはコケみたいです。稲の隙間に生えてきた雑草を除去します。

白鶴銀座天空農園とユヌシャンブル北

早速、私も田んぼのケアを!アースデイ大学の代表の生姜塚さんが写真を撮ってくださいました☺️

白鶴銀座天空農園 田んぼケア①

田んぼケア① 稲の周りに生えてきた雑草を抜きます。

白鶴銀座天空農園 田んぼケア②

田んぼケア② 次は貴重な土を丁寧に落とします。

田んぼケアが終わったら農園内を少し探検♫
可愛らしい小さな小さな稲を発見しましたよ!

白鶴銀座天空農園 宇宙ステーション用のもち米

10㎝位の小さな稲。こちらは宇宙ステーションで将来栽培される予定のもち米?の稲だそうです。

白鶴銀座天空農園 宇宙ステーション用のもち米の根元

とても小さいので、雨が降ったりするとすぐ水没してしまうみたいですよ。管理が難しそうですね。

前回のブログの写真にも載っていたのでわかったのですが、この稲の名前は「小僧の栖(すみか)」で、大阪府立大学さんからの依頼で育てられているそうです。小さいけれど、将来的には宇宙ステーションで栽培という大きな夢を持った稲でした。どのように稲穂がでるのか想像がつかないので次回来る時が楽しみです👀

白鶴銀座天空農園 夕暮れ
夕暮れ時の金色の美しい空と元気一杯な稲とパシャリ。 今回の出穂(しゅっすい:穂が出ること)時期は9月の上旬の予定だそうです。今年は例年に比べ陽が出ている日が少なく気温も低い様子で、稲の成長に遅れが出ているようです。通常であれば8月下旬ごろには稲のお花が咲くそうですよ。見てみたいですね♫ ブログはまだまだ、続きます

白鶴さん、アースデイ大学さん今回も参加させていただきありがとうございました😊

主催 アースデイ大学
協力団体 白鶴銀座天空農園BLUE BIRD
《2017/08/18 撮影》

家事代行サービス ユヌシャンブル

法人向けサービス

© 2017家事代行サービスユヌシャンブル