2017.07.26

アート

VanCleef & Arpels展💍 – 京都国立近代美術館

こんにちは、ファインクオリティー家事代行サービスのユヌシャンブルです💡

先日京都で行われているVanCleef&Arpels展に行ってきました😳💎
VanCleef&Arpels展"技を極める"というタイトルにふさわしい素敵な展示でした!
VanCleef&Arpelsはフランスのハイジュエリーブランドです。1895年に宝石を扱うエステル・アーペルさんとダイヤモンドを扱うアルフレッド・ヴァン・クリーフさんがご結婚されできたブランドです。特にミステリーカットという技法を使って作られた芍薬の花の作品は、宝石を土台にどのように設置しているのかわからない技術の光る美しい作品です。
京都国立近代美術館

今回の美術展は日本工芸も展示されており京都の風景がとても似合います。

鳥や踊り子や花の宝石

美しい宝石に囲まれたワークショップルームの壁😊

ワークショップスペース

ワークショップルームはフランスの職人たちがどのように宝石を扱い、どのようにアクセサリーやブローチ、王冠などを作って行くのかが学べます💡

私たちがお客さまのお宅でサービスを行う時にも、VanCleef&Arpelsの職人さんたちのように、一つ一つ丁寧に心を込めて家事サービスを行いたいものです。たくさんの美しい高貴なものに出会い、価値観の向上ですね。とてもお勉強になりました。
家事代行サービスユヌシャンブルのコンセプトは “一つ一つの行動に愛情を” です。
扱うものは違いますがお客さまのお宅にあるものは全て、他のものに変えられない高貴なものです。愛情を込めたサービスを目指しています。私たちは、家事職人ですね。

VanCleef&Arpels展は2017/8/6までみたいです。
是非、夏休み旅行に✨宝石職人のお勉強ができますよ!
家事代行サービス ユヌシャンブル

法人向けサービス

© 2017家事代行サービスユヌシャンブル